FC2ブログ

TOHJIRO監督が国際映画祭に!

我らの大ボス/ドグマTOHJIRO監督が遂に海外へ進出しました。しかも、1人じゃないですよ。ドグマ専属女優として大活躍中の塩見彩ちゃんと共に、海外へ飛び出しました。「オンデンブルグ国際映画祭」に、なんと、あの「しゅら」がノミネートされたんです。

ブログ20231017

Xと言うか。
ツイッターと言うか。
でお知らせさせてもらいましたが。

毎年恒例となってました年に2回開催させて頂いている「新宿ニューアートSM興行」ですが。
今年の12月開催は出来なくなってしまいました。

楽しみにしていた演者の皆様や、ファンの皆様、本当に申し訳ありません。

ただ、私がやりたくない訳じゃありませんし、スタッフ達もやる気満々でした事をお伝えさせて頂きます。
残念でしかないですが、どうにか来春には開催出来ますよう様に!

ブログ2 20231017

さて。
話題はガラッと変わって。
こちらの報告をしなくちゃならないですよね!

我らの大ボス/ドグマTOHJIRO監督が遂に海外へ進出しました。
しかも、1人じゃないですよ。
ドグマ専属女優として大活躍中の塩見彩ちゃんと共に、海外へ飛び出しました。

毎年ドイツで開催されている「オンデンブルグ国際映画祭」に、なんと、あの「しゅら」がノミネートされたんです。
驚きと言うか何と言うか。
だって、しゅらは完全にSM作品となってる訳で、これが認められたなんて悲鳴上げちゃう程に嬉しい出来事。
だってさ、このオンデンブルグ国際映画祭って、もう30回も開催されている名誉ある映画祭だよ。
もうね凄いの一言じゃ済まされない快挙ですよ。

ブログ3 20231017

さて。
この映画祭にエントリーされてからが大変。
TOHJIRO監督もしおみんも英語喋れないし、なんせ遠いからドグマスタッフ達や、もちろん私も便乗して付いて行く訳にも行かず。
TOHJIRO監督としおみん2人っきりだなんて心配しかないよね。

そして。
TOHJIRO監督は食べ物の好き嫌いが多い事で有名。
ドイツで何食べれるんだろう?とか、言葉が通じなくて思いを伝える事が出来なくてイライラしないかな?とか色々な心配事が盛り沢山な中、いよいよドイツへ出発。
日本での撮影があったり、次回作品の準備があったり、えげつないタイトなスケジュールの中で行ったから、飛行機の中で大人しく寝れると良いな、と思いながら無事に到着する事を祈ってました。

到着して休む間もなく映画祭へ突入。
TOHJIRO監督としおみんがレッドカーペットを歩く姿には感動しちゃったよね。
まさか、この2人が並んでレッドカーペットを歩く日が来るなんて誰も想像してなかったはず。

ブログ4 20231017

しおみんもキラキラ輝く素敵なドレスに身を纏い、TOHJIRO監督は新調したYOHJI YAMAMOTOさんのロングジャケットを羽織り堂々たる姿。

そして。
やっぱりやっちゃうよね。
映画祭プロデューサーと共にTOHJIROポーズで一緒にカメラに写ってました。
2人共、今までに見た事ない素晴らしい笑顔でのTOHJIROポーズ。
作品だけじゃなく、このポーズまで海外へ飛び立ちましたね。
感動!

結局、映画祭では特別賞にノミネートはされたけど、賞までは届かずに残念な結果。
でも、そもそもノミネートされる事が大切な事で、賞なんて取れなくてもノミネートされたと言う冠が付いて、しゅらと言う作品に貫禄が付いた
と思います。

ブログ5 20231017

既に、今回のプロデューサーからは次回作へも期待されてる様でTOHJIRO監督も休んでる場合じゃない感じです。
勿論、しおみんもね。

またノミネートされたら今度こそ一緒に映画祭に行きたいなー。
その為には、まだまだTOHJIRO監督に頑張ってもらわなくちゃならないですよね!

こちらの記事もご覧になって下さい!
【cinefil】自主制作の成人映画が、芸術作品として第30回オルデンブルク国際映画祭に正式出品作に選出!伊藤智生(TOHJIRO)監督の「ゴンドラ」以来36年ぶりの劇場作『しゅら』

コメント(0 件)

コメントを残す

葵屋本店(年齢認証)
いいえ
はい(入場する)